イヌタデ

イヌタデ はタデ科 イヌタデ属の一年草です。

安塚では、秋になると綺麗な花をさかせます。子供が赤飯に見立てて遊んでいたことから、アカマンマとも呼ばれます。
【利用】
イヌタデは天ぷらやおひたしなどで食されることがあり、お茶として飲まれることもあります。
【効果・効能】
利尿作用、解熱作用、虫刺され、食あたり、腹痛

里山BOTANICAL

新潟のデザイン会社 U・STYLEが立ち上げたローカルブランド。上越市安塚にある小さな素材を丁寧にひろいあつめながら、里山の価値やストーリーを伝えていくプロジェクトです。

0コメント

  • 1000 / 1000